TPOJ通信

スタッフが日替わりで更新していく日記です☆
よろしくお願いします!

患者さんの笑顔から気づいたこと

先日、I先生が、
「InVuを使うようになって装置に対する価値観が変わった」
と明かしてくださいました。

笑顔

「そもそもディボンディングが楽だから使い始めて、
初めはその点にしか、この装置への興味はなかったんだよね。

ところが実際につけて、鏡を見た患者さんはみんな、
『きれいだし目立たない。いいですね!』と笑顔になる。
誰の歯にもなじんで、想像以上に喜んでくれてさ。

それで気づいたんだ。

矯正治療を受ける人は、見た目にも敏感な人でしょ?
そういう人は、やっぱり美しいものを求める。
ならば、ドクターも美しい装置を使わないとダメだなと。

だから今は、審美ブラケットで使っているのはInVuだけだね。

喜ばれる装置だと、こんなにも患者さんの気持ちに寄り添える。
そのことを、患者さんの笑顔から気づかせてもらったよ。」

矯正は、まさに先生と患者さんの二人三脚。
患者さんの歩幅に合わせつつ、先生のやさしくも力強いリードで
輝くゴールに向かっているのだと感じました。

InVuのディボンディングについて知りたい方はこちら→http://www.tpoj.co.jp/debonding-movie.html

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。