TPOJ通信

スタッフが日替わりで更新していく日記です☆
よろしくお願いします!

白いワイヤーと白いクリンパブルフック

 

こんにちは!
カラオケ大好き“おたまさん”こと、TPOJの舌間です。

夏休みももう終わりですね。
息子の給食が始まり、少しほっとしております…(^^)

料理に欠かせない調味料の「胡椒」を最近買い換えました。
キャップ付きの振って使うタイプから
挽きながら使うミルタイプにしてみたのですが、
挽きたては違いますね!
香りが立って一段と美味しくなりますし、
何といってもあの削る音が料理のテンションを上げてくれます♪

そして、更にその胡椒に合わせたいと思い立ち、
先日、お塩も「ミル挽きタイプ」に合わせました。
中身は精製塩ではなく、大粒の自然塩。
しょっぱさと甘さが調和したお塩と、胡椒の風味が相まって
大して凝れない(-.-;)料理を引き立ててくれてます。
もっとも基本的な調味料こそ、
それぞれ似合うものを使った方が良いですよね。

パン

 

矯正の装置に関しましても
それぞれの相性を考えてお選びになることも多いかと思います。
先日、TPエステティックワイヤーをお使いの先生が
営業にこんな風に話してくださいました。

「最近、エステティックワイヤーを使う頻度が
ほんと多くなってきましたね。
なので同じように白いクリンパブルフックも
結構合わせて使うようになってきました。
これはTPさんにしかありませんからね。」

ワイヤーが白なら“周辺に使う装置も白がいい”
患者様もそう思っていらっしゃる方は多いと思います。

TPOJでは、
InVuセラミックブラケット&エステティックワイヤーに加え、
リガチャーワイヤー
クリンパブルフック
オープンコイルスプリング
のコーティングタイプもご用意しております。

こちらから「白い矯正装置のランナップ」をご覧ください。

http://www.tpoj.co.jp/aesthetic.html

この記事を書いた人

舌間(したま)
舌間(したま)
2008年2月入社、マーケティング業務を担当しています。
数字はウソをつかないですよ~!
仕事帰りに皆でカラオケに行ったり、
週末はYoga、映画やショッピングを楽しんでいます♪