TPOJ通信

スタッフが日替わりで更新していく日記です☆
よろしくお願いします!

何より大切にしたいのは…

おはようございます。

今回は、K先生からメールをいただき、
大変嬉しいことが書かれていたのでご紹介します↓

Dr.

=-=-=-=-=

普段は診察だけで終わりがちですが、
たまたま先日、矯正治療に対してどんなイメージや感想を
持っているのか、患者さんと話す機会がありました。

「矯正治療の最初の時期を目立たないで過ごせたのが
何より一番うれしかったです。

矯正治療は特殊だというイメージがあったし、
歯がガタガタで笑うのも嫌だったし、
装置を付けたら今まで以上に目立ってしまうと、
不安でいっぱいだったのです。

でも先生が、InVuとエステティックワイヤーで
治療してくださったから、
装置に気づくのは、間近に来て話す人だけでした。
通りすがりの人まで私の口元を見ている、といった
余計な心配をせずに過ごせたことが本当によかったです。

今は歯ならびもずいぶんきれいになって、
大きな口を開けて笑っています」

こんな感じのお話しを患者さんはされていました。
患者さんにとって、どんな装置をつけるか、というのは
私たち医師がこの装置で治療したいと思う以上に重要なのだと
再認識しました。

=-=-=-=-=

K先生からメールをいただいて、とにかく感激したこと。
それは先生が「患者さんは何を一番重要だと思っているか」を知ろうとし、
さらに「医師はそれに対して可能な限り応えなければいけない」と
考えておられる、その想いの深さです。

InVuとエステティックワイヤーが、そのお役に立っていることに
あとから気づいて、心がジワジワと温かくなりました

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。