TPOJ通信

スタッフが日替わりで更新していく日記です☆
よろしくお願いします!

富士の麓に映し出された奇跡の輝き

こんにちは、TPOJカスタマーサポートの佐藤です。

クリスマスが近づいて、街の中はすっかりクリスマスモードに包まれてきておりますね。

TPOJオフィスの近くには、センスの良い小洒落たお花屋さんがあるのですが、このお店も聖夜の季節に合わせて、クリスマス向けの花たちが店先を飾るようになりました。
ポインセチアやリースなどを覗いては、どれにしようかと吟味する買い物客の姿をよく見かけます。

それにしても、あれやこれやとクリスマスの支度をする人の姿というのは、何だか楽しげで良いものですね。見ているこちらまで、豊かで満ち足りてくる気がいたします…


新しい年の幕開けを告げる初日の出。
それはどこにいても見ることのできるものですが、ここはやはり他とは一線を画した美しさがあるのでしょうか。日本の最高峰・富士山の周辺には、ご来光を拝もうと毎年多くの人が訪れます。

一年に一度、元日の朝にしか見ることのできない一瞬の輝き。
さて、2014年も残りわずかとなった今週は、来年のお正月に先駆けて、一足早くご来光スポットのメッカ・富士山より、美しい初日の出の話題をお届けしたいと思います!

◆◇◆◇ “ダイヤモンド富士”が2つ!? ◆◇◆◇

富士山の頂と太陽が重なる瞬間に、太陽が放射状の光を放ちながら輝く“ダイヤモンド富士”。
その美しい光景は多くの人がよく知るものですが、このスーパーバージョンとも言える『ダブルダイヤモンド富士』というのがあるのをご存知でしょうか?

『ダブルダイヤモンド富士』とは、湖などの水面に“ダイヤモンド富士”が映り込むことでダイヤモンドが2つ見えるという、大変珍しい現象のこと。

ダイヤモンド富士

そして、富士五湖西端の本栖湖に程近い「富士本栖湖リゾート」にある竜神池では、そんなレアな『ダブルダイヤモンド富士』の初日の出が楽しめるといいます。

そもそも富士山の東西の方角でしか見ることができず、またそれぞれの場所で観賞できる時期が決まっているという“ダイヤモンド富士”は、それ自体がじつに希少性の高いもの。
それが、元旦のタイミングに合わせてダブルで望むことができるというのは、ここがいかに貴重な存在のビュースポットであるかがわかりますね。

山の頂から金色の光を放つダイヤモンドと、静かな水面に映し出されたダイヤモンド。
この2つの輝きが作り上げる美しい世界は、まさに一年の始まりを飾るにふさわしい感動の風景であるに違いありません

この記事を書いた人

佐藤
佐藤
2009年入社。
マーケティングチームでライティング業務を担当しています。
浅草生まれの葛飾育ち!
下町エキスがたっぷりと染み込んだ江戸っ子です‼