TPOJ通信

スタッフが日替わりで更新していく日記です☆
よろしくお願いします!

まゆ玉が結ぶ神様とのご縁

明けましておめでとうございます。

TPOJカスタマーサポートの佐藤です。
また新たな年の始まりがやってまいりましたね。今年もスタッフブログをお読みいただきありがとうございます!

お陰さまで、ブログを通じて年頭のご挨拶を差し上げるのも、今年で2回目となりました。
良くも悪くも、時間が経過すると何事も慣れというものが出てくるものですが、年の始めというのはやはりどこか違うものですね。
ずいぶんと更新を重ねてきたブログではありますが、新年の初回というのは気持ちが引き締まります。

2015年未年。また一年がスタートいたします!
本年もどうぞよろしくお願いいたします!!


細くて長い1本の糸が幾重にも重なってできている“まゆ玉”。
強い生命力を持つ蚕がつくるそれは、多産や生命力を意味する縁起物とも言われておりますね。

今もなお、江戸の伝統が息づく東京・日本橋には、そんな“まゆ玉”を使った珍しいおみくじを引くことのできる神社があるといいます。

“まゆ玉”で占う、一風変わった運試し。
今年のスタッフブログは、一年の福を祈願して、縁起の良いおみくじの話題からスタートしたいと思います!

まゆ玉

◆◇◆◇ 強運厄除けスポットの変わりおみくじ ◆◇◆◇

日本橋七福神の一つであり、東京銭洗い弁天の名でも親しまれている小網神社。

水天宮に程近い日本橋小網町の一角にあるこの神社は、東京大空襲の戦禍を免れたことや、同神社のお守を持って出征した兵士の多くが無事帰還したことなどから、強運厄除けのご利益があるとして大きな信仰を集めているパワースポットです。

こぢんまりとした神社ながら、そのご利益の高さには定評があり、多くの人が訪れる場所なのですが、じつはこの神社にはそうした参拝者に密かな人気を呼んでいるおみくじがあるといいます。

それが、本物の“まゆ玉”の中におみくじが入っているという『まゆ玉おみくじ』です。

「神様との御縁が一本の糸のように細く長く結ばれますように」との願いを込めて作られたというこのおみくじ。まゆの一部に切り込みが入っていて、そこからおみくじが取り出せるようになっているものなのですが、じつは一つひとつ手作りされた大変手間のかかったおみくじなのだそう。

ちなみに縁起物でもある“まゆ玉”は、おみくじを取り出した後はお守りにもなるとのことなので、もしかしたら見た目の可愛さも手伝って、それを目当てにおみくじを引く参拝者というのも案外多いのかもしれませんね。

白くてころんとした楕円形のフォルムが何とも愛らしい『まゆ玉おみくじ』。生命力を意味する“まゆ玉”に込められた未来の運勢には、まさしく強いパワーが宿っていると言えそうですね

この記事を書いた人

佐藤
佐藤
2009年入社。
マーケティングチームでライティング業務を担当しています。
浅草生まれの葛飾育ち!
下町エキスがたっぷりと染み込んだ江戸っ子です‼