TPOJ通信

スタッフが日替わりで更新していく日記です☆
よろしくお願いします!

月別アーカイブ: 2015年4月

7番でお悩みの先生に!シングルモーラーチューブ

先生、舌側傾斜した7番にお悩みではありませんか?
装着するチューブの形状によっては、
患者さんの口腔内で炎症を起こしてしまうこともあるのではないでしょうか。

こんな、何かと扱いづらい7番にうまく対応できるのが、
TPの「シングルモーラーチューブ(ミニチューブ)」です。

シングルモーラーチューブ

特徴は、丸いボール状になっている、フックの形状。

実際にご利用いただいたS先生にご使用感をお伺いしてみると、
こんなご返答をいただきました。

「7番のチューブは、私も色々使ってみましたが
TPさんのミニチューブが一番良いですね。

フックの形状がボールフックになっているでしょ、
この形が良いんですよ。
これなら頬粘膜に当たって、炎症を起こすことが無いんです。

他のメーカーのミニチューブも使いましたが、
患者さんの頬粘膜にフックが当たってしまうことが
しばしばあったのですよ。

そんな時は、フックを削ったり曲げたりして
対処していたのですけれど、
やはり口内炎は起こってしまうことも多くて。
だから最終的に、TPさんのチューブを選びました。」

患者さんの口腔内トラブルは少しでも避けたいもの。
TPの「シングルモーラーチューブ」なら
他とは違う「ボールフック」が患者さんに口内炎を起こさせません!

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

InVuとInVuミニ、ぜひご一緒にどうぞ!

こんにちは、TPOJカスタマーサポートの佐藤です。

昭和の日をスタートとするならば、今週からいよいよゴールデンウィークが始まりますね。
先生はどのような連休を過ごされるご予定でしょうか?

佐藤は、どこかに出掛けるのは後半のまとまったお休みにするとして、今週半ばの昭和の日は、家の掃除やまだ片付いていない冬物衣類の洗濯などにあてる予定でおります。

気になる家事はとりあえず終わらせておく。そうすればゴールデンウィーク後半も、すっきり気分で心置きなくのんびりできるというものですね

☆★☆★ ベース面からスロットまでの高さは同じです! ☆★☆★

InVumini

弊社の主力製品といえば、やはり何といってもInVuですね。
そのInVuの姉妹品として、日本人により使いやすいサイズとなったInVuミニが発売されて早2年半。今やすっかりお馴染みの存在になったかと思いますが、使い方については、まだ十分に浸透していないこともあるようですね。

さて、それは何かと申しますと、『従来のInVuとミニタイプの併用』に関することです。
営業スタッフによれば、先生方から「普通のInVuとミニタイプは一緒に使えるの?」といったご質問を、案外多くいただくとのこと。

考えてみれば、“従来のものからひとまわり小さくなった”が謳い文句のInVuミニ。大きさが違うとなれば、ワイヤーを通すのに支障をきたすから従来のInVuとは一緒に使えない、とお考えになる先生がいらっしゃるのも不思議はありません。

ですが、ご安心ください! この2つ、じつは併用できます!!
というのも、ベース面からスロット部分までの高さが同じになっているのです。製品自体のハイトに差はあれど、インアウトに影響はありません。ですから一緒にお使いいただくことが可能なのです。

下顎前歯が小さい、ローテーションがきついなどの場合でも、白で統一したいという患者さんはいらっしゃると思います。そうした場合でも、どうぞ一緒にお使いください!
『従来のInVuとミニタイプを併用』という方法を用いることで、そうしたケースを解決いただけることがあるやもしれません!!

この記事を書いた人

佐藤
佐藤
2009年入社。
マーケティングチームでライティング業務を担当しています。
浅草生まれの葛飾育ち!
下町エキスがたっぷりと染み込んだ江戸っ子です‼

意外に多い!?InVuで治療する芸能人

ここだけの話…意外とInVuで治療している芸能人の方は多いのです。

芸能人

弊社の営業マンもばったり出くわしたことがあると言っていました。

ただ、残念ながら名前を出すのは止められています。
セキュリティやその他の問題がいろいろとあるからです。

でも、本当にたくさんいるんですよ。

そして、その人たちがInVuを選択する理由は、例外なく

「きれいだから」
「歯の色になじんでわからないから」

なんですね。

さらに、エステティックワイヤーを使えば
矯正をしているということがわからなくなって、完璧ですね。

日本でもセレブが愛用するのが『InVu』なのです!

時代を先取りする有名人、流行を作り出すファッションリーダー…。
私たちを引きつけるのは、彼らの生き方そのものです。
彼らはみな、どう生きるか、どう過ごすか、を大事にします。

だから矯正していても、上質な時間を過ごそうと考えるのですね。
そうした人たちに『InVu』が選ばれることを誇りに思います

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

男の子にオススメ!鯉のぼりカラー

おはようございます。
最近、何軒かのお家の庭に鯉のぼりが泳いでいるのを見かけ、
そんな季節だなぁと思ったのですが
先生のまわりでも、もう鯉のぼりが泳いでいますか?

鯉のぼりには、古代中国の故事に由来して
「人生という流れの中で遭遇する難関を鯉のように突破して立身出世して欲しい」
という願いが込められているそうです。

これは先生もご存知かと思いますが、
清流だけでなく池や沼地などでも生息できる生命力の強い鯉が
激流の滝をのぼり、霊力を宿して龍になるという物語がありますね。

また、日本では将軍に男の子が生まれると
旗指物(家紋のついた旗)や幟を立てて祝う風習がありました。
これがやがて武家に広まり、
男の子が生まれた印として幟を立てるようになったそうです。

後に江戸庶民の間で
立身出世のシンボルとなった
「鯉の滝登り」を幟にするアイデアが生まれ、
鯉幟(こいのぼり)が揚げられるようになったということです。

子どもの健やかな成長を願うこどもの日、
その象徴である鯉のぼりには、こんな由来があったのですね。

今回のオススメは、鯉のぼりをイメージしたこどもの日カラー

鯉のぼりカラー

パープル×シルバーグレー×ネイビー×ティール×ブラックで
男の子向けのコーディネイトです!

製品関する詳しい説明はこちら → miniスティック・リガチャータイ

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

4月23日はシェイクスピアの運命の日!?

TPOJカスタマーサポートの佐藤です。

今年の4月は、何やら雨が多いでしょうか。東京は例年に比べると気温も低く、日照時間も少ない気がいたします。

じつはここ数年、我が家では春になると、新しいハーブの苗の植え付けをするのが恒例となっています。今年の植え付けはつい先日終えたばかりなのですが、この通り天候が今ひとつなので、生育に支障が出るのではないかと、少々気を揉んでおります。

春先に雨が続くことを“春の長雨”と申しますが、この時期、農作業!?に勤しんで週末を過ごす佐藤としては、そろそろ元気な太陽が顔を出してくれないかと願うばかりです


スペイン・バルセロナのカタルーニャ地方では、毎年『4月23日』に親しい人に本や薔薇を贈る “サン・ジョルディの日”という記念日があります。

これはカタルーニャ地方に伝わる騎士サン・ジョルディにまつわる伝説から発祥したものだそうですが、この日に本を贈るようになったのには、偉大な文学者達の命日とも関係があるといいます。

ただ、その文学者のうちの一人にとっては、『4月23日』は人生のヒストリーを記すうえで、起点となる日でもあったようです…。

◆◇◆◇ “生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ”!?  ◆◇◆◇

シェイクスピア

カタルーニャ地方では“サン・ジョルディの日”に、男性は女性に赤い薔薇を、女性は男性に本を贈る習慣があります。

薔薇については、その昔、騎士サン・ジョルディが人々を苦しめていた獰猛なドラゴンを退治し、その時にドラゴンが流した血から美しい薔薇が咲いたという伝説に起源があるそうですが、本に関しては全く別の由来からきています。

じつは『4月23日』というのは、「ドン・キホーテ」の作者であるスペインの文豪セルバンテスと、世界的な劇作家シェイクスピアの命日でもあります。そこで、偉大な文学者と縁があるということから転じて、近年、本を贈る慣習ができたのだとか。

さて、こうして二人の文学者が“サン・ジョルディの日”に本を贈る慣習を生んだわけですが、その一人であるシェイクスピアにとっては、この日は何とも運命的な日であったという他ありません。 
いくつか説はあるものの、『4月23日』はシェイクスピアの誕生日でもあると言われています。つまり、この世に生を受けた日にその生涯を閉じたということになりますね。

“生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ”――これは悲劇「ハムレット」の中で、主人公ハムレットが独白する有名なセリフ。
まさか自分の晩年を知っていて書いたわけではないでしょうが、何か運命的なものを感じますね。

それにしても、誕生日と命日を奇しくも同じ日に迎えるとは、何と稀な生涯であったことでしょう。
後世に名を残す人物というのは、やはり並の人間とは違うものなのですね…。

この記事を書いた人

佐藤
佐藤
2009年入社。
マーケティングチームでライティング業務を担当しています。
浅草生まれの葛飾育ち!
下町エキスがたっぷりと染み込んだ江戸っ子です‼

患者さんが語る、エステティックワイヤーの感想

InVu とエステティックワイヤーを組み合わせて治療中のMさんから、
直接お話を伺う機会に恵まれました。
そこで多くの先生が心配されている「剥がれ」も含めて、
エステティックワイヤーの感想をズバリ、お聞きしました!

エステティックワイヤー

ーーエステティックワイヤーで気になることはありますか?

「気になる、という程ではないのですが…実は先日、
ほんのわずかなんですが、コーティングが剥がれてしまったんです。
お化粧しようと鏡をのぞきこんだときに、剥がれていることに気づきました。
でも人と話す距離ならほとんどわからないから、まぁいいかと。
神経質になるものではないですからね。」

ーーコーティングの剥がれについては、先生からどんな説明がありましたか?

「『このワイヤーは剥がれることもありますよ』と最初に教えてもらいました。
その上で、使うことを私が選んだんです。
やっぱり白くてきれいなワイヤーがいい!と。
患者さんの写真や模型で、人からどんな風に見えるかを具体的にイメージできたので、
多少の剥がれは気にならないなと思えたことも大きかったですね。」

ーーでは、ほとんど気にせずに過ごせているのですね。

「だけど全く気にならないわけではありません。
昨日、月に一度の診療だったのですが、今週末にデートの予定があるので、
できれば新しいワイヤーに替えてほしくて…。
先生から『何か気になることはありますか?』と声をかけていただいたので、
思い切って打ち明けてみました。そしたら快く交換してくださいましたよ。」

ーー先生が色々と配慮してくださっているんですね。

「はい、先生から声をかけてもらえたり教えてもらえたりするので、とても安心できます。
先生はワイヤーを交換する場合としない場合、
それぞれにメリットとデメリットがあるということも教えてくださいました。
多少剥がれていても、『こういう理由で今回は交換しないけれど、いいですか』と
説明されれば、それがきれいな歯並びになるためなのだから納得できますよね。」

患者さんが気にしていたのは、「コーティングの剥がれ」そのものよりも、
「剥がれたことへの対応」でした。
希望に添った対応、納得できる返事を得られることが大きなポイントですが、
何よりも患者さんから先生に遠慮なく希望を伝えられる環境が整っていることが
大切なのかもしれませんね。

私はMさんのお話しを聞いて、美容院での自分の経験を思い出しました。
以前は美容師さんにあれこれ要望したいけれど、恥ずかしかったり、
「そんなことできませんよ」と言われるのを恐れて伝えきれませんでした。
でもここ数年お世話になっている美容師さんは、いつも「どうですか?」と
私に話す機会を与えてくれるので、「ここをもうちょっと…」と言いやすくなり、
その上で美容師さんの意見や話を聞いて満足のいく仕上がりになることが増えました。
この経験からも、先生からの患者さんへの一言は大きな安心になると実感しています。

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

カラーゴムでチャップリンカラー

おはようございます。

明日4月16日(木)はチャップリンデーです。
チャップリンの誕生日にちなんで設定されたそうですが、
この日に日本では映画も公開されたようですね。

1889(明治22)年の4月16日、
20世紀を代表する映画監督であり、喜劇俳優であった
チャールズ・チャップリンはイギリスで生まれました。

チャップリンといえば、
妙に窮屈な背広、だぼだぼなズボンに大きすぎる靴、
山高帽に竹のステッキ、そしてちょび髭の姿が想像されますよね。

彼はホームレスですが紳士としての威厳を保ち、
優雅な物腰と反骨精神で
ブルジョワを茶化すというキャラクター。

みすぼらしい浮浪者が繰り広げる悲喜劇は
世界中の観客から絶大な人気を獲得し、
「小さな放浪者=The Little Tramp」として愛され、
チャップリンのトレードマークとなりました。

コミカルなキャラクターで笑いをとりつつも
作品の中で当時の世相や政府を風刺することが多く
それは強いメッセージとして
現代の私たちにも響き続けています。

そんなチャップリンカラーが今回のオススメです!
チャップリンと言えば、白×黒。
ちょっと落ち着いた、クラシカルな雰囲気のコーディネイトです。

カラーゴム

製品関する詳しい説明はこちら → miniスティック・リガチャータイ

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

カスタムメイドのスポーツ用マウスピース

こんにちは、TPOJカスタマーサポートの佐藤です。

4月の始めに満開を迎えた東京の桜も見頃を終え、すっかり葉桜となりました。

ところで、先日ふと気づいたのですが、桜というのはじつに変化の速い植物ですね。
辺り一面をピンクに染めていた花が散ったかと思ったら、その直後、すぐにきれいな緑色の葉が顔を出し始めました。

花が終焉を告げると同時に、一気に若葉が芽吹く桜の木。
あっという間に葉桜へと変わっていくその様は、何とも生命力に満ちていて、力強さがございますね…。

☆★☆★  石膏模型を基にお作りします!  ☆★☆★

“Tooth Positioner(ツースポジショナー)”。その頭文字を取って“TPオーソドンテックス”。

アメリカ本社の歴史を辿ると、弊社の社名はこのツースポジショナーに繋がります。
そんなTPの起源ともいえるツースポジショナーですが、どちらかといえば、地味な印象の強い製品かもしれませんね。ましてや、それに類する『スポーツ用マウスピース』となると、ご存知ない先生の方が多いのではないでしょうか。

スポーツ用ポジショナー

『スポーツ用マウスピース』はカタログに掲載されていないうえに、じつは情報発信もあまり積極的にはしておりません。ですから、浸透率が低いのも当然のことですね…。
先日もある先生から“扱っていますか?”というお問い合わせをいただいたばかりです。誠に申し訳ありません!

TPOJではツースポジショナー同様、患者さんの石膏模型を基にカスタムメイドで『スポーツ用マウスピース』をお作りしています。
ツースポジショナーの指示書をご覧いただくと、“アプライアンス”の欄の中に、『スポーツ用マウスピース』という項目があるのをご確認いただけるかと思います。
材料はクリスタルフレックスに限られてしまうのですが、3~4週間程のお時間をいただいて承っております。

スポーツ用ポジショナー

また、色については患者さんのお好きなカラーをご指定いただくことが可能です。これもパンフレット等ではとくに記載がありませんので、お詫び申し上げなくてはなりませんね。

『スポーツ用マウスピース』に関しては、とにかく情報発信が行き届いておらず、ご迷惑をお掛けしております。
日頃の言葉不足を今回メルマガで補足させていただいたのですが、少しはお役に立てましたでしょうか…

製品に関するお問い合わせはこちら → http://www.tpoj.co.jp/contact.html

この記事を書いた人

佐藤
佐藤
2009年入社。
マーケティングチームでライティング業務を担当しています。
浅草生まれの葛飾育ち!
下町エキスがたっぷりと染み込んだ江戸っ子です‼

InVuなら、接客のお仕事にも抵抗なし!

おはようございます。
今回も、InVuで治療された患者さんのお話しをご紹介します。

噛み合わせを治すために矯正治療をしたYさんは、
お仕事の関係で治療に二の足を踏んでいたそうです。

20代女性

「当時はリラクゼーションマッサージサロンに勤務していました。
 お客様との距離が非常に近く、一対一で話す機会も多い。
 笑顔を絶やさないことが大切でもあったので
 ギラギラした装置の着いた歯を見せることにすごく抵抗がありました。

 それに、いらっしゃるお客様は美意識が高いんです。
 だから、着ける矯正装置によっては仕事を辞めなくてはいけないな、
 とまで考えていました。

 でも先生に紹介されたInVuとエステティックワイヤーは
 とてもきれいで、自然な口元を作り出せるものでした。
 「なんて画期的なの!」と感動しましたね。

 もちろん仕事は続けられましたし、
 むしろ気づかれないことの方が多かったです。
 さらには同僚に「これなら私もやってみたい!」とまで言われましたよ。

 矯正をしたいと思っていても、
 見た目がネックになっている人ってとても多い。
 だから、きれいな装置を着けた人を目にすると、心が動き出すんじゃないかな。」

「2年以上に及ぶ矯正治療にチャレンジする勇気を与える」
InVuとエステティックワイヤーが、患者さんにとってそんな存在であることは、私たちにとっても大変嬉しいことです。

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

曲げやすくて折れにくい!ティモリウムワイヤー

本日は、ティモリウムワイヤーを紹介させていただきます。

硬さ・弾性でいうと、ニッケルチタンとステンレススティールのちょうど間に位置するのが
このティモリウムワイヤー。
曲げることができ、弱い力を持続的に発揮するので様々な使い方ができるワイヤーです。

ティモリウムワイヤー

例えば・・・

ニッケルチタンよりも強い弾性でありながら
ステンレルスチールほどの力はないので、
トルクをかける段階で患者さんの痛みを抑えながら治療を進めることができます。

また、チタン合金が主原料ですので、
ニッケルアレルギーの患者さんに対応できるワイヤーをお探しの先生にもおすすめです。

TPのティモリウムワイヤーは、高いコストパフォーマンスもその特徴のひとつです。
是非、価格も含めて、この使用感をお試しください。

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。