作成者別アーカイブ: TPOJカスタマーサポート

TPOJカスタマーサポート

TPOJカスタマーサポート について

『Personalized Color-Matching』 「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

カラーゴム、春のコーディネート

家の玄関から見えるお隣さんの庭に、梅の花が咲き始めているのを発見しました。
いつのまにか三分咲きくらいになっていたのですがその時まで全く気が付きませんでした。
寒い寒いと背中を丸めて目線が下がってしまっていたようです。
そういえば先週末あたりから、都内各地でも「梅まつり」が催されています。

冬の冷たい澄んだ空気が、霞がかって春の空になりつつあるのでしょうか。
天気の良い日は、我が社の会社の窓から富士山が見えるのですが最近はだんだん見えづらくなってきた気がいたします。

2月に入って立春も過ぎ、少しずつ春がやってきたようです。
まだまだ寒いですが、縮こまっていたら「小さな春」にも気付けませんよね。
背筋を伸ばして、この時期だからこそ感じられる春の訪れに敏感になりたいと思います!

そこで今回のおススメは、miniスティック春のコーディネート!
患者さんに春の先取りをご提案されてみてはいかがでしょうか。

カラーゴム

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

悪天候時のお荷物ですが…

立春も過ぎ、暦の上では春の始まりですが、まだまだ寒い日が続いていますね。
先生はお変わりなくお過ごしでしょうか。

突然の大雪といった悪天候に見舞われることが、このところ度々ありますね。
そうした天候の際には、交通事情により時間指定のお荷物が予定通りに届かないということが稀にございます。
特に、配達店から遠いエリアではお時間の指定が難しくなります。

もちろんTPOJではご注文の品をいち早くお届けすべく、発送準備を整えるように努力はいたしますが、残念ながらお届け時間をお約束できないケースもございます。

思わぬ事が起こる昨今、使いたいときに無かった!
ということを避けていただくためにも、悪天候が予測される時は、お早目にご注文されてみてはいかがでしょうか。

悪天候時のお届け

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

カスタマーサポートの隠れたイメージキャラクター!?

先生は私たちカスタマーサポートチームに実は隠れたイメージキャラクターがいるのをご存知でしょうか?

ご注文いただいた製品をお送りする際に同封しているカードや、TPOJからお送りしているダイレクトメールにたまに登場するこの女の子。一度はお見かけいただいたことがあるかもしれません。

イメージキャラクター

私たちカスタマーサポートチームのスタッフは、先生と実際にお顔を合わせることはほとんどありません。

でも、カスタマーサポートチームを少しでも身近に感じていただきたい、、、そんな思いからカスタマーサポートチームの誕生とほぼ同時にこのキャラクターが生まれました。

(ちなみにまだ名前がついていません、、何かいい名前がありましたらどしどしお寄せください

これからも私たちカスタマーサポートチームからのメッセージをお届けする際に登場することもあるかと思いますので、今後とも、カスタマーサポートチームともどもどうぞよろしくお願いいたします!

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

InVuの接着力を十分に引き出すには…

こんにちは、TPOJカスタマーサポートです。
いつもTP製品をご愛用いただきありがとうございます。

ベースのメッシュの一つひとつがたこつぼ状になっているInVu。
その特殊な形状はじつに優れた接着力が生み出すのですが、時に上手く作用しないケースが見られます。
そこで今週は、InVuの強い接着力を十分に活用いただくためのポイントについてご紹介したいと思います!

粘性の硬い接着剤は強めに圧接

日本ではこれまで4META系の接着剤が多く用いられてきましたが、最近は光重合系の接着剤を使用される先生も増えてまいりましたね。

接着剤を選ばないInVuは、もちろんどちらの接着剤も問題なくご利用いただけます。

InVuの接着力

しかし、残念なことに“比較的粘着性の硬い接着剤”を使用されているケースでは、時折ブラケットが脱落するケースが見られます。

これは、接着剤の粘性が硬いためにメッシュのたこつぼにうまく接着剤が入り込まなかったことに原因があります。

もし、ブラケット本体ではなく、歯面に接着剤が残ってしまうような場合は、接着剤の粘性の硬さが要因として考えられますので、接着剤をベースに刷り込むようにするか、歯面に付ける際に強めに圧接なさってみてください。

InVuのダツリを防ぐポイントはただ一つ。“硬めの接着剤はしっかり圧着する”のみです!

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

チョコっと視点を変えたバレンタイン

もうすぐバレンタインデーですね!
昨日、渋谷のデパートに行きましたがバレンタインコーナーは大混雑しすぎていて、すぐに退散いたしました。。。

日本では、当たり前のように女性から男性へチョコレートをあげて想いを伝える日になっていますが、欧米ではむしろ男性から女性に花を贈ったり、メッセージカードを交換したりすることが普通のようです。

そこで今回は、バレンタインカラー特集!
「愛」や「恋」を意味する花と、そのカラーをご紹介します。
チョコとは違う視点で、バレンタインを感じてみてください。

バラ
赤いバラは「愛と欲望」。本命には、やはり真っ赤なバラ!?
ピンクのバラは「幸せ」や「満足感」。既に素敵な恋人がいるなら、ピンクでしょうか。
白いバラは「尊敬の心」。先輩や上司、先生といった目上の方に。。。
ちなみに、フランス人の友人(男性)は恋人に青いバラを贈ったと言っていました。

カーネーション
どの色も「強い愛情」を表します。
中でも赤は「母への愛」、だから母の日には赤いカーネーションなのですね。
ピンクは「熱愛」を表すので、バレンタインにはピンクでしょうか。
でも“絞り”のカーネーションは「愛の拒絶」を意味するとか…要注意です。

チューリップ
赤のチューリップは「恋の告白」の意。
黄色は「愛」を表しますが、「望みや希望のない恋」という意味も。。。
白には「終わった恋」という意味の一方で「新しい恋」という意味も。
チューリップを贈る際には説明が必要かもしれませんね。

スミレ
ささやかで慎ましい、清潔感のある「小さな愛」を表します。
紫は「誠実」、白は「無邪気な恋」を意味します。

同じ花でも色によって意味が違うので、贈る相手によって色を変えてみても・・・
また、あえて今日、男性から女性に花のプレゼントをするなんていうのも、素敵ですよね。

花の意味を交えて、患者さんにカラーをご提案されてみても良いかもしれません。

バレンタイン

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

ココロに花を

おはようございます。

寒い日が続いていますが、体調を崩されていたりしませんか?
いよいよ来週から2月に突入ですね、気温は上がると予報が出ていますがどうなるでしょうか。

先生は、1月に今年の目標や計画を立てられましたか?
私たちも何か目標になるようなものはないだろうか…、ということで一つ考えてみました。
それが、こちらです↓

花

そう、「部屋に花を飾ることを絶やさない」、ということです。
花といっても、小さなブーケを買ってきて花瓶に生けるくらいのものなのですが一度飾ってみると、なんだか心が和んだり落ち着いたりしてとても良いものですよね。

考えてみると、医院さんの入り口や受付、診察室では良く素敵な花が生けられています。
先生にとっては当たり前に更新されるものかもしれませんが、それを見ると緊張がすっと解かれるようで、助けられている気がします。きっと初めて相談に訪れる方や、緊張して診察に挑む患者さんにも心が落ち着くきっかけになりますよね。

そんなふうに医院さんの心遣いを見習いながら2016年は【部屋に心にいつでも花を】をキーワードの一つにしてみたいと思います。
少しは『和ませ効果』が反映されると良いのですが、どうでしょうか…。

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

依頼以上の仕事に感激!

今週は各地が大雪に見舞われましたが、先生は大丈夫でしたでしょうか。
私は、コートのボタンをきっちり閉め、マフラーをぐるぐる巻きにして、寒さ対策をしていました。

さて、先日感激したお客様対応に出会いましたので、「見習うべき対応」についてお話したいと思います。

年末のことですが、時計の電池が切れ、電池交換をしに行った時のことです。以前、スーパーの中の時計店で交換を頼んだ時に良い印象がなかったので、今回は古くからあるご近所のお店に持ち込みました。

腕時計

お店に入ると、おじいちゃんがうとうとしていたのですが、電池交換をお願いすると、早速交換し始めてくれました。そこからは仕事人らしく、てきぱきと作業をこなし、電池交換はもちろん、頼んではいなかった細部の部品や傷に至るまで点検してくれました。そんなお店の対応に、「ここにして良かった。次もここだなぁ」と安心して店を出る事ができました。

お店にとっては当たり前の修理手順作業だったのかもしれません。でも、依頼以上の事をさらっとしてくれた事にとても感激したのです。慌ただしい年末にほっとできた出来事でした。

TPに関わったすべてのお客様がおもわず笑顔になれる、そんな対応ができるように日々精進してまいります。

まだまだ寒い日が続きます。体調管理万全で頑張りたいですね。

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

「寒中見舞い」で、季節のご挨拶

先生、寒中お見舞い申し上げます。

寒中お見舞い

インフルエンザが流行っているようですが、先生は大丈夫でしょうか?

それにしても寒い!
東京もここ最近は、かなり冷え込んでいます。
女性は冷え性に悩んでいる方もいらっしゃるでしょうか…
私も手先足先が冷えやすいので、外出時はカイロが大活躍しています。

この、最も寒い時期である「寒の入り」から「寒の明け」までを「寒中」といい寒中見舞いのやりとりがなされます。

年賀状を出しそびれてしまったお友達やお知り合いに寒中見舞いを送って挨拶をする、というのも良いかもしれませんね。

かくいう私も、年末に引っ越しをしてバタバタしてしまい年賀状を送れなかったので、寒中見舞いで友人知人に挨拶をしております。。。
暖かみのある色味や絵柄を使うことが、一つの気遣いにもなるそうです。

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

見習うべきお客様対応!

2016年も15日が経過いたしましたが、お風邪などひかれていませんか?

先日、弊社の営業スタッフから聞いた話です。
30年ほど前に購入したブランド物のビジネスバッグ。

ビジネスバッグ

久しぶりに見たら、持ち手の金具が壊れていましたが、以前、そのブランドでは修理もしていたことを思い出し、ずいぶん前の製品ではありましたが、金具の修理依頼をしたそうです。

そして、程なくして修理から戻ってきたバッグを見ると…
壊れていた金具はもちろん、その他の金具部分、また本体の革までもきれいに磨かれていたそうなのです。

さらには、「末永くお使いください」というメッセージも入っていたとのこと。

心がほっこりするお話

仕事として当たり前のことなのかもしれません。
けれど、お客様に対する温かい気持ち。見習いたいです。

何かお困りの事、ちょっとした相談等ございましたら是非下記カスタマーサポートまでご連絡ください。→ http://www.tpoj.co.jp/contact.html
もしかしたら貢献できることがあるかもしれません!
先生や先生の患者様のお役に立てる、そんな会社になれるよう日々努力してまいりますので、今後とも宜しくお願いいたします。

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。

セラミックとレジンを併せ持つハイブリット構造

こんにちは、TPOJカスタマーサポートチームです。
いつもTP製品をご愛用いただきありがとうございます。

ディボンディングの大変さからセラミックブラケットを敬遠される先生は多いのではないでしょうか。しかし、InVuはそうしたセラミックの難点を独自の構造を用いることで解消いたしました!
その構造とは一体どういったものなのか、今日はそのあたりを探っていきたいと思います!!

世界で唯一、InVuだけが実現した独自の作り!

セラミック樹脂は非常に硬いため、患者さんの歯面につけると外すのが容易ではありません。
そこでInVuが取り入れたのが、本体がセラミック樹脂、ベースがコンポジットレジン樹脂という『ハイブリット構造』です!
これは、数あるセラミックブラケットの中でも、唯一InVuだけが持つ構造。そして、この構造がセラミックの難点であったディボンディングの問題を解決いたしました。

ハイブリット構造

InVuはセラミック樹脂より柔らかいコンポジットレジン樹脂を「クリスタルメッシュベース」に仕上げ、ベースとすることで、ベース面が簡単にたわんでブラケットを外せるようにしたのです。
セラミックとは思えないほど安全で簡単なディボンディングを実現したInVu。それは『ハイブリット構造』という新発想の技があってこそ、成し得たものだったのです!

InVuについて詳しくご覧いただけます。
http://www.tpoj.co.jp/invu.html

*TP製品について不明なことやお聞きになりたいことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
http://www.tpoj.co.jp/contact.html

この記事を書いた人

TPOJカスタマーサポート
TPOJカスタマーサポート
『Personalized Color-Matching』
「個人個人が、自分に合った、自分らしさを演出できる矯正」というコンセプトのもと、先生やスタッフの方はもちろん、 患者さんにも快適な矯正ライフを送ってもらえるように、そのための材料やサービスを提供しています。