ヒートアクティベートワイヤー

ゆるい力で動かすから患者さんが痛がらない。
きつい叢生にもラクラク挿入!
ワイヤーサイズのジャンプアップで治療期間を短縮。

このワイヤーの特徴は、冷やすことで弾性がなくなり簡単にフォーミングでき、患者さんの口腔内に装着すると、体温でワイヤーが弾性を発揮して、元の形に戻ろうとします。

強すぎず弱すぎない、ほどよい力が持続するので、患者さんに負担がかかりません。

ストレートアーチフォーム、スタンダードアーチフォーム、
リバースカーブ、センターベンド付き、種類もサイズも豊富です。

販売名:TP ヒートアクティベートワイヤー 一般的名称:歯列矯正用ワイヤ 管理医療機器 医療機器認証番号:21200BZY00152000